記事一覧

百日咳(五類感染症・全数把握疾患)

8Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●幼児 女性  診断方法:LAMP法/ワクチン接種歴:3回

劇症型溶血性レンサ球菌感染症 (五類感染症)

7Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●90才台 女性  血清群:G群

レジオネラ症(四類感染症)

レジオネラ症 の届出がありましたのでお知らせします。
● 70歳代 男性 届出2/15 肺炎型

風しん(検査診断)

7Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
● 20歳代 女性 PCR検査診断(発症日2/13) ・ 予防接種歴 1回

昨年より、全国で風しんの患者が増加しています。今年に入っても依然患者数は増加しています。
全国:2018年 2917件  2019年6Wまで 447件
和歌山県:2018年 9件  2019年6Wまで 0件
和歌山市:2018年 1件  2019年7Wまで 1件

百日咳(五類感染症・全数把握疾患)

7Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●乳児 女性  診断方法:LAMP法/ワクチン接種歴:無

麻しん(検査診断)

7Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。

■30歳代 男性  和歌山市内在住  会社員
病 型 : 麻しん(検査診断例)
症 状 : 発熱(2/6~)・発疹(2/11~)・咳・結膜充血
発病日 : 2月6日
診断日 : 2月13日(PCR検査診断)
接種歴 : 不明

2019年に入り、近畿や中部地方での麻しん患者の報告が急増しています。近隣府県でも急増していますので、ご注意ください。臨床上「麻しん」が疑われる患者を診療した場合は直ちに情報提供いただきますようご協力お願いいたします。

麻しん(検査診断)

7Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。

■10歳代 女性  和歌山市内在住  高校生
病 型 : 麻しん(検査診断例)
症 状 : 発熱(2/9~)・発疹(2/13~)・コプリック斑
発病日 : 2 月9日
診断日 : 2 月12日(PCR検査診断)
接種歴 : 2回接種

2019年に入り、近畿や中部地方での麻しん患者の報告が急増しています。近隣府県でも急増していますので、ご注意ください。臨床上「麻しん」が疑われる患者を診療した場合は直ちに情報提供いただきますようご協力お願いいたします。

百日咳(五類感染症・全数把握疾患)

6Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●10歳未満 男性  診断方法:IgG検出/ワクチン接種歴:2回

百日咳(五類感染症・全数把握疾患)

6Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●10歳代 女性  診断方法:LAMP法/ワクチン接種歴:4回

劇症型溶血性レンサ球菌感染症 (五類感染症)

6Wにおいて届出がありましたのでお知らせします。
●90歳代 女性  血清群:G群

ページ移動